おおさかのてっぺんスタンプラリーに参加。能勢PRキャラお浄とるりりんステッカーをGET!!

先月、おおさかのてっぺんスタンプラリーってのに参加してみた。なんでこれまたスタンプラリーなんだって??そらまあ暇だったからさ。スタンプラリーくらいするさな。

◼︎おおさかのてっぺんスタンプラリーとは?
大阪府能勢町にある「けやき資料館」「能勢観光物産センター(道の駅能勢)」「浄るりセンター」の計三ヶ所がラリーポイント。各施設に設置しているスタンプを押し、3個のスタンプを集めたあと浄るりシアターに行くとオリジナルステッカーがもらえるというちょっとしたイベントだ。開催時期は2018年の6/1~11/30まで。

<問い合わせ>
能勢町観光文化課(淨るりシアター内)
TEL:072-734-3241 ※火曜日休館
〒563-0341 大阪府豊能郡能勢町宿野30
E-mail:jyoruri@town.nose.osaka.jp

主催:能勢町・もえモエN’sプロデュース
協力:能勢町観光協会

■ラリーの様子

浄瑠璃シアターがスタート地点。ここについて詳しくはHPで見るといい。とにかく能勢は浄瑠璃で有名?な場所なのだ。
見るからに閑散とした様子だったんで入っていいのか不安になったが扉はしっかりと開いていた。浄瑠璃の公演はやってなかった。

誰もおらんやんけ!とつっこんでおく。奥に行くとしっかりと人がいたよ。数人だけど。

なにわともあれ、ひとまず一ヶ所スタンプGET。順番的には浄るりシアターは最終ポイントになるがこの際それは目をつぶっておこう。

ついで学生証もGET!としたいところだが、こちらはあいにく展示物。女子高生の生徒手帳なんて手にする機会はとんとないので胸がキドキドしてしまった。はぁ..。

誕生日おめでとー‼︎

なんとなく売れないローカルタレントっぽいね。だが、それがまた俺のアイドル魂をくすぐってくれる。
ちなみにお浄とるりりんのどちらが好みかを応えておこう。俺的にはちょっとキツメのお浄が好み。るりりんは子供過ぎるよ。

次ぎのラリーポイントは能勢観光物産センター。道の駅能勢と併設した施設だ。でかい栗の存在にビックリ!

とりあえず展示してみた!的なイノシシの剥製。

その後、野間峠近くで迷子になりかけたもののなんとか最後のラリースポット「けやき資料館」に到着。
ここは「野間の大けやき」というどでかくて立派なけやきの木が生えてる所だ。

こちらがその野間の大けやき。国定天然記念物でもあるそうだ。けやきが何の木かはどこぞのHPでも見て調べてもらいたい。はっきし言って俺はあんま知らん。
…それはさておき、この立派なけやきの木の下でたくさんの人が集って何かを見上げてるのが気になる。一体何を見てるのだろうか..?

その場にいたオッサンに話を聞いてみると「ああ?フクロウだよ」とだるそうに教えてくれた。

これがフクロウ(アオバズクという名前らしい)か..?ちょっと違う気がする。ん=よく分からん。

周囲の人は「あそこにいたいた!」とか「あの枝の先にいた」とか次々と発見の報告をしていた。まるでウォーリーを探せだ。意地になって探しまくったけど俺の視力ではどうしても見つけることができない。
見上げてるうちに首が痛くなり次第にミミズクはどうでもよくなってった。

ふたたび浄るりシアターに戻り、係員の人にラリーシートを渡すとハイハイとステッカーを持ってきてくれた。頂戴したのはビックリマンシールサイズの小さなものだった。

どんなステッカーが貰えるのか?かなりワクワクしただけに、この小さなシール一枚を手にして少し寂しい気になった。むむ、下敷きとまではいかずともハガキサイズは欲しかったぜ。
…でもま、3ヶ所まわれば貰えるステッカーだ。たいそれたモノを欲しがるのはハナから間違いというものでもある。これで良かったのだ‼︎

■感想

私的な能勢PRもかねておおさかのてっぺんスタンプラリーに参加した(つもり)だが、はたしてPRになっただろうか?その辺の判断は各人の委ねるとしよう。

今回は最終地がスタートだったので遠回りとなった。ラリー自体は2時間くらいでおえることができる。スピード重視なら1時間で3スタンプGETも可能かもしれない。
個人的には道中寄り道して散策を楽しみつつ半日くらいかけるのをオススメしたい。楽しみ方は様々だが、スタンプ巡りだけを目的にするより「この地に何があるか?」を探した方がより刺激あるラリーになるだろうから。

ちなみにステッカーは67月、89月、1011月で三つのバージョンが配布されるそうだ。この情報を知ってしまったからには三種のシールをGETしなくてはならない。なので8月以降も再び能勢へ足を運びたいと思う。

以上

※追記
今年の夏は炎天下極まっており各地で熱中症者が続出してるとの情報。バイクやチャリで行く場合は日陰休憩と水分補給だけは絶対やっておこう!


■お浄とるりりん公式HP

https://www.ojyo-ruririn.com/stamp2018/

■能勢町HP
http://www.town.nose.osaka.jp/soshiki/kankoubunka/kanko/3933.html

■浄るりシアターHP
https://www.jyoruri.jp/


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする