水道から出る濁り水の脅威に悩む

先日にも書いたことだけど、水道から出てくる水が白っぽく濁っててどうにも気になっている。

ネットで【水道水 濁り】で検索してみると、
この症状が出たときは、単に水中に巻き込まれた気泡が白く見える場合と、水道管の老朽化により管内の塗料や亜鉛メッキが溶け出してしまってる場合の2種類のケースがあるということがわかった。
水道業者を呼んで検査をしてもらったわけではないのでハッキリとは言えないけど、長年放置されてきた家なもんだから管が老朽化してて穴が開きまくってたとしてもなんら不思議ではない。

P7190383

朝一汲んだ水。

P7190384

上から見たらわかりやすいかも?
一目瞭然で濁ってるじゃーん!っていうレベルの濁り具合じゃないから性質が悪い。

P7190385

コンビニで買ってきたミネラルウォーターを入れてみたらその差がハッキリと分かった。
透明感があきらかに違う..。

P7190387

濁り水が出た場合、しばらく水を出しっぱなしにしといたら濁りはなくなるそうだ。
試しに30分間程水を出しっぱなしにしておいたが、濁りに変化は表れず汲む水すべてが今なお絶賛濁り水だった。

得体の知れない濁り水である以上、このまま普段どおり飲むのも使うのもさすがに出来ない。
顔洗いすらもどうなの?ってレベルだ。

この家に来た当初は、濁り水のことを知らなかったもんだから普通に顔とか洗ってゴクゴク飲んでたしメシもこの水で炊いてた。
それが災いしたのか、数日すると目が腫れ上がってきたし、酷い下痢に見舞われたりもした。
全ては濁り水が原因だった!とは言い難いけど、良くない水が人体に害を及ぼすということはなんとなく想像がつく。

そういうわけで、今はミネラルウォーターを買ってきてそれを生活水として料理や顔洗いに利用している。
水道があって使えないというのは不便だし、水代として出費が倍増するのだから財布事情的にも痛い。
しかし、水は命を繋ぐ生命線。
ないと本当どうにもならない。

古い家に住むということは不便がとかく多いものだ。

おわり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. そら より:

    水道管が古くて 長いこと水道管の中の水が流れないと錆びたり することがありますから。 白いのは何かわかりませんが 浄水器を通すと きれいになるのでは? 
     プロ具面白いですね

    • jeans より:

      コメントありがとうございます。
      そして、コメント遅れごめんなさい。
      しばらく体調とかすぐれてなかったものでブログ自体ひらく事をしてませんでした。
      旧家の水道については100円の浄水器を取り付けたら少しだけマシになりました。
      今は実家に戻ってバイトをして活動費とか貯めてる毎日です。
      ブログについては近々再び書き綴ってみる予定です。