二日目、掃除とか

一人よがりな空き家生活日記二日目。

昨日の夜中は想像してたよりもずっと寒かったので、毛布一枚では寝られずジャケットを上に羽織った状態で寝ることとなった。
温度計を見ると20度を下回ってたくらい。
これは冷房をガンガン付けて冷やしまくった部屋と同等の室温だ。
暑く寝苦しい思いをするのも嫌だけど、七月の今時分にジャケットを着込んで寝るというのも変な話だ。
薄めの寝袋を一個持ってくるんだった..と今さらながらにして後悔。
本当涼しいを超えて深夜は寒いんだ。プルプル..

P7160288

さて、話を変えるとします。
今日やったことは以下のとおり。

・床磨き
・買出し

まあ、たいしたことはやってませんね。
昨日は自分が寝る畳2枚分だけ拭いただけでしたが、今日は部屋全体と廊下を徹底的に拭きあげときました。
真っ白だった雑巾も真っ黒になった。
白い部分がなくなると洗面台で濯いで再び床を拭く..を30回くらい繰り返したんで、右腕が今でも少しプルプル震えてます。
小坊主とか丁稚奉公してた人の苦労を知った気がしました。

P7160292

磨きあげた廊下。

P7160293

畳も綺麗になり、民宿っぽい感じになった。

P7160290

掃除が終わった後、水風呂にでもつかろうと浴室に入ってみると異様なまでのカビ臭が漂ってた。
結局、入水は断念。
置かれてたブラシとかも凄まじいレベルでカビまくり。
こりゃ早急になんとかせないかんな..。

P7160295

今日得た生活の知恵。
滑りの悪い敷居はロウソクを塗ると滑りが多少良くなる..ということ。
本当多少良くなった。

というわけで、小規模な古家の掃除記録はここまで。
明日も引き続いて部屋掃除です。
今度は別の部屋です。
あと、買ってきたカビスプレーで浴室のカビ退治に勤しんでみるとします。
早く風呂に浸かりたいのでね。

おわり

おまけ画像

P7160323

買出しの帰り、某駅に立ち寄ってみたら何故だか「まことちゃん人形」が設置されてた。
ダイレクトな世代ではないものの、家に単行本が何冊かあったので幾つかのギャグは知っている。
このポーズはおそらくグワシッ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする